夜間診療について

当クリニックは完全予約制にて夜間救急診療に対応しております。
※緊急手術、処置を行っている場合があり、すぐに対応が不可能な場合は他の施設をご紹介する場合がございます。ご了承ください。

こんな場合にはすぐご連絡を

  • 嘔吐や下痢が続いている
  • 呼吸が苦しそう・荒い
  • ケイレン発作
  • 足、もしくはどこかを痛がっている、立てない、歩けない
  • 異物または毒物となりうる物を飲み込んだ
    例)針、ひも、くつした、たまねぎ、チョコレート、タバコ、人の薬 など
  • 腹部が異常にふくらんでいる
  • 目やに、充血がひどくなっている
  • 出産中だが、難産かどうかの判断ができない

上記はあくまで緊急時の参考です。
早急な対応が必要な症状は他にも多々ありますが、来院の目安としてお考え下さい。

夜間診療の流れ

まずはお電話ください。

留守番電話が注意事項を申し上げます。

・相談のみ、飼い主不明動物の診察、緊急性のない場合はご遠慮ください。
・診察料金に別途時間外料金が加算されます。
・夜間診療の性質上、身分証の提示が必要となります。
・お支払いは原則、クレジットカードのみとさせて頂いています。

時間外診療料金一覧

通常の診察料に加えて下記の時間外料金が加算されます
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

時間帯 クリニック会員※ 通常
A 20:00~22:00
 (日祝 18:00~22:00)
8,000円 10,000円
B 22:00~24:00 10,000円 15,000円
C 24:00~8:00 12,000円 20,000円
D 8:00~9:00 5,000円 8,000円
E 12:00~16:00 8,000円 10,000円
料金は税抜きです

【※クリニック会員とは】
当院をかかりつけ病院としてご利用されている患者さまであり、継続的に当院で混合ワクチン(犬猫)およびフィラリア予防(犬)をされている方が対象となります。

以上に同意いただける方は最後に申し上げる番号に
診察予約をしてご来院ください。

緊急手術・処置などで電話に出られない場合がありますので
必ず留守番電話のメッセージを残していただくようにお願いします。
留守番電話メッセージのない着信には対応できませんのでご了承ください。

また、30分以内に折り返しの連絡がない場合は大変申し訳ありませんが、
当院での救急対応が不可能だとご判断ください。